Python AI競馬予想

Python AIを使った競馬予想を無料公開

【京阪杯2021】Python AI予想公開 対抗レイハリア 本命は穴馬から高配当を狙う

11/28(日)は阪神競馬場1200m芝で行われるG3京阪杯
ジャパンカップの裏で開催しているこのレースですが、今年はかなりの混戦模様。
人気はキーンランドC勝ち馬レイハリア、スプリンターズS3着シヴァージ、アイビスSD勝ち馬オールアットワンスなど。
それでは予想に移っていきましょう。

 

 

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211127233553j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。
※私のAIは過去戦績の要素を多く含んでいるため、比較対象データのない外国馬は偏差値を求めることができません。ご了承ください。

 

f:id:satoro_0721:20211127234338p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:レイハリア(想定1番人気)
偏差値2位:シヴァージ(想定2番人気)
偏差値3位:オールアットワンス(想定4番人気)
偏差値4位:タイセイビジョン(想定3番人気)
偏差値5位:ライトオンキュー(想定10番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎人気薄の本命馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
〇レイハリア(想定1番人気)
▲タイセイビジョン(想定3番人気)
☆ラヴィングアンサー(想定12番人気)
△ミッキーブリランテ(想定5番人気)
△オールアットワンス(想定4番人気)
△シヴァージ(想定2番人気)


◎人気薄の本命馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
今の外差し・タフな阪神の馬場に最も合いそうなのはこの馬だろう。
前走高松宮記念大敗は鼻出血のため度外視。とすれば中京のシルクロードS2着やキーンランドC2着など、タフな中京や洋芝札幌や函館の好走歴豊富な点が好材料だ。
今まで芝を17戦して(6-3-1-7)で掲示板を外したのは鼻出血の高松宮記念、スプリンターズS9着、朝日杯12着のみ。G1では足りないがG3のこの舞台であれば大将級だ。その割には今回まったく人気がなく妙味十分。やはり前走の大敗と8か月休み明け、大外が嫌われているのだろうが、前述の通り前走の大敗は鼻出血のため度外視でき、休み明けは確かに不安材料ではあるが調教はかなり乗り込まれている。また外々を回れる大外は今の阪神であれば決して悪い条件ではない。ジャパンカップの人気馬が逆らえない分、この京阪杯ではこの馬から大きく狙う。

〇レイハリアが人気馬の中では最も信頼できるだろうか。前々走の葵Sでは北九州記念勝ち馬ヨカヨカやアイビスSD勝ち馬オールアットワンスを抑えて勝利。5着馬モントライゼも含めてこのレースは世代戦としてはまずまず高いレベルだった。この中京の葵Sや前走札幌のキーンランドCを勝つように、タフな芝で強い競馬ができていることがこの馬の強みだ。
今年の3歳世代が芝重賞で勝ちまくっているのは周知の事実で、レイハリア自身も前走キーンランドC古馬を打ち破っていることは事実。4連勝でノっている牝馬は引き続き買わなければならないだろう。
斤量が51→53キロに増えることは不安材料ではあるが、今回のメンバーを見ると強力な先行馬不在で楽に前目に付けられそうなことはプラス。土曜の京都2歳Sでも人気薄の逃げ馬が残っているように、展開が向けば先行馬も残れる馬場。展開利を期待したい。

▲タイセイビジョンの3走前CBC賞は内を立ち回り直線で進路が無いというロスがありながらも4着に好走。そこそこのスタートが切れ、追走に苦労がない展開になればここ一番の末脚はこのメンバーでは上位と見る。
近2走の大敗は出遅れがすべてだろう。それでも2走前のセントウルSはレシステンシアやピクシーナイトという一線級を相手に出遅れながらも0.5秒差の7着。上がり2位の末脚なのだから力があることは間違いない。
メンバーレベルが落ちる今回は期待感が増すのだが、人気もそれなりにしてしまいそうで妙味はイマイチ。出遅れる可能性も高く複軸向きではない。単穴までの評価とする。

☆ラヴィングアンサーが穴としては面白い。前走スプリンターズSは最内の3着馬シヴァージの後ろを追走するが、直線で進路が無く外に持ち出すロスがある競馬ながら上がり3位の末脚で追い込んで10着。セントウルSも先行有利の馬場を後方から追い込んで8着。どちらも展開が向かなかったことが最大の敗因だろう。
スプリンターズSセントウルSどちらもほぼ互角の着順だったタイセイビジョンが今回3番人気想定まで人気を集める一方で、このラヴィングアンサーは土曜日時点で12番人気と人気の盲点になってしまっている。
展開の助けがいること、内枠に入ってしまったことは不安材料ではあるが、妙味は非常に高いので一発期待したい。

△ミッキーブリランテ(想定5番人気)
△オールアットワンス(想定4番人気)
△シヴァージ(想定2番人気)
この3頭まで抑える。


いかがでしたでしょうか。
ジャパンカップの予想も公開しています。参考にご覧ください。

satoro0721.hatenablog.com

過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【ジャパンカップ2021】Python AI予想公開 本命コントレイル 対抗は穴馬から高配当を狙う

11/28(日)は東京競馬場2400m芝で行われるG1ジャパンカップ
三冠馬コントレイル、今年のダービー馬シャフリヤール、オークス馬ユーバーレーベンに加え3頭の外国馬が登録してきました。
それでは予想に移っていきましょう。

 

 

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211127214703j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。
※私のAIは過去戦績の要素を多く含んでいるため、比較対象データのない外国馬は偏差値を求めることができません。ご了承ください。

 

f:id:satoro_0721:20211127215104p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:コントレイル(想定1番人気)
偏差値2位:オーソリティ(想定3番人気)
偏差値3位:シャフリヤール(想定2番人気)
偏差値4位:アリストテレス(想定5番人気)
偏差値5位:シャドウディーヴァ(想定12番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎コントレイル(想定1番人気)
○伏兵対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
▲シャフリヤール(想定2番人気)
オーソリティ(想定3番人気)
△シャドウディーヴァ(想定12番人気)
△グランドグローリー(想定9番人気)
△ブルーム(想定6番人気)


◎コントレイルはこのメンバーであれば大将格、複軸としては疑えない。
投稿主は正直クラシック3冠自体は世代レベルも微妙でそこまで評価していなかったが、崩れると思っていた昨年のジャパンC大阪杯天皇賞秋と勝ち切れないまでも馬券圏内は外さなかった。ローテーションや馬場などこの馬にとって向かない要素が多かったにも関わらずだ。
前走はエフフォーリアに届かずの2着ではあったが、そのエフフォーリアは最強3歳世代の大将格。ダービーは今回ジャパンCに登録しているシャフリヤールに負けてはいるが、レースの展開など考えるとエフフォーリアの方が強い競馬をしていたのは明らか。そ最強3歳馬相手に斤量差もありながら0.1差の2着。また3着馬は最強マイラーのグランアレグリア。このレベルの高い天皇賞秋2着であれば、今回メンバーレベルが大幅に落ちるジャパンカップでは鉄板だろう。
今回の調教もかなり乗り込まれており引退試合を悔いなく出走できる仕上がり。まぁ普通に走れば勝ってしまうでしょう。

○伏兵対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
春は調子を落としていたこの馬の巻き返しに期待する。
正直前走の内容はメンバーレベルも低く評価できるものではない。この馬はやはり昨年の菊花賞でコントレイルをクビ差まで追い詰めた内容が記憶に新しい。
そもそもこの馬は条件馬時代から平坦コースで見せる末脚が非常に素晴らしく、また急坂コースでは取りこぼす傾向があった。近5走は中山と阪神しか走っておらず、その2競馬場は日本でも屈指の急坂コース。今回東京に替わる条件はこの馬にとって好転材料で、負け続きでオッズも下がっている今回は最大の狙い目だ。
エピファネイア×母父ディープインパクトであれば東京の軽い芝でも対応できるスピード能力を持つはずで、また芝重賞勝利のすべてを1800m以上の中長距離で挙げている鞍上横山武が心強い。

▲シャフリヤールは評価が難しい。先に挙げた通りダービーでは2着馬エフフォーリアの方が強い競馬をしていたと見ており、まぁ勝ったこと自体は素晴らしいのだが…といったところ。
前走神戸新聞杯は極悪馬場の影響をモロに受けて4着。当然馬場が最大の敗因で度外視としても良いのだが、それでも力差を考えればもう少し走っても良かったのではと思ってしまう。同じく極悪馬場の大阪杯を3着に好走したコントレイルと比べると見劣りしてしまう面もあるだろう。
とはいえそこはダービー馬。この低レベルなメンバーであれば普通に走れば馬券内、本当に強いダービー馬であれば勝ちまで見ても良いのだが、まぁ普通に人気してしまうのだから敢えて飛んでしまうことも考慮して馬券は組み立てたい。という意味合いでの単穴評価とする。

オーソリティも▲シャフリヤールと同様に飛んでしまうことも考慮したい4番手評価。
前走アルゼンチン共和国杯1着は低レベルなメンバー相手のもの。時計的にもそこまで特筆すべきものではなかった。
前々走天皇賞春10着は大外枠が響いての負けで敗因がはっきりしているのは良いのだが…それでも本当に強いのならもう少し走ってもと思ってしまう。なにせ11着には同じ大外枠のメロディーレーンなのだから。
オルフェーヴルに母父シンボリクリスエスは東京2400mというよりも中山2500mや阪神2200mの方が向きそうなイメージで、今の東京がそこまで高速馬場ではないとはいえさすがに一線級の馬たち相手にどうだろうか。
複軸には向かず、また鞍上ルメールで過剰に人気することを考えるとこの程度の評価にしておく。

△シャドウディーヴァ(想定12番人気)
△グランドグローリー(想定9番人気)
△ブルーム(想定6番人気)
この3頭まで抑える。ここが絡めば面白いのではないでしょうか。
AIが5番手高評価としている△シャドウディーヴァは前走府中牝馬Sを上がり最速33.1で差し切り勝利。エリ女を使わずにここに来たのは東京競馬場を求めたからでしょう。ジャパンカップ牝馬の好走例も多く、大穴で期待したい。
△グランドグローリーも牝馬である点が好印象。そもそもジャパンカップ牝馬の参戦が少ない一方、過去には圧倒的な強さでエリ女を2連覇したスノーフェアリーの実績もある。鞍上Cデムーロも安心の高評価。
△ブルームはディープボンドと2度戦いフォア賞で負け凱旋門賞で勝っている。ほぼ互角といって良いだろう。その馬にしては今回あまりに人気がないのではないか。もしディープボンドが出ていれば3~4番人気になってもおかしくないほど低レベルなメンバー構成。妙味としては十分だ。

いかがでしたでしょうか。
競馬予想TVの出演者予想も公開しています。参考にご覧ください。

satoro0721.hatenablog.com


過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【競馬予想TV 出演者の予想公開】ジャパンカップ2021

フジテレビONEとスカパーで放送されている【競馬予想TV】では 調教捜査官・井内さんや血統ビーム・亀谷さんなどの超有名予想家の方々が出演されています。
プロの予想を参考にして今週の競馬も楽しみましょう。
それでは早速予想を見ていきます。

 

f:id:satoro_0721:20211010005150p:plain

 

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

 

《GⅠ東京芝2400m》ジャパンカップ2021予想

f:id:satoro_0721:20211127225741p:plain

調教捜査官・井内利彰

◎サンレイポケット
〇コントレイル
▲シャフリヤール
アリストテレス
マカヒキ

電脳予想家・市丸博司

◎コントレイル
オーソリティ
△シャフリヤール
△キセキ
アリストテレス
△サンレイポケット
マカヒキ
ワグネリアン

血統ビーム・亀谷敬正

アリストテレス
〇シャフリヤール
▲サンレイポケット
△コントレイル
△キセキ
オーソリティ
△シャドウディーヴァ

ラップエディター・夏目耕四郎

◎コントレイル
オーソリティ
▲キセキ
△ブルーム
△グランドグローリー
アリストテレス
△シャドウディーヴァ
△サンレイポケット

指数の達人・小林弘明

◎コントレイル
〇シャフリヤール
▲サンレイポケット
△ブルーム
△グランドグローリー
オーソリティ

競馬大学・水上学

◎コントレイル
アリストテレス
▲シャフリヤール
☆サンレイポケット
オーソリティ
マカヒキ

いかがでしたでしょうか。
投稿主のPython AI予想も公開しています。
ぜひご覧ください。

satoro0721.hatenablog.com


たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【京都2歳ステークス2021】Python AI予想公開 対抗ライラック 本命は穴馬から高配当を狙う

11/27(土)は阪神競馬場2000m芝で行われるG3京都2歳ステークス
過去にはエピファネイアヴィクトワールピサなどの名馬がここをステップにクラシック路線へ進んでいった名レースです。
今年は期待のディープ産駒トゥデイイズザデイとキャンデセント、2億9千万円馬フィデルなどの素質馬が登録してきました。
それでは予想に移っていきましょう。

 

f:id:satoro_0721:20211126210232p:plain

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211126210249j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。

 

f:id:satoro_0721:20211126210317p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:ジャスティンロック(想定5番人気)
偏差値2位:シホノスペランツァ(想定8番人気)
偏差値3位:ディープレイヤー(想定7番人気)
偏差値4位:キャンデセント(想定1番人気)
偏差値5位:フィデル(想定3番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
ライラック(想定4番人気)
▲キャンデセント(想定1番人気)
☆シホノスペランツァ(想定8番人気)
フィデル(想定3番人気)
△トゥデイイズザデイ(想定2番人気)
△ディープレイヤー(想定7番人気)

◎人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
新馬戦は小頭数戦をスローで逃げたトゥデイイズザデイを最速上がりで追いかけるも届かずの2着。これは完全に展開の差だろう。490キロで馬格のあるタイプだけに新馬戦では仕上げ切れていなかったことも敗因か。
2戦目はタフ馬場になりかけていた阪神1800mをしっかり勝ち切った。タフな中京・阪神の2戦とも上がり最速の脚を使えていることは今の差し馬場阪神でかなりのアドバンテージと考える。直線で外に出しやすい外枠もプラス材料。初戦の負けにより人気はないが、展開が向きそうなこの馬を本命と評価する。

ライラック新馬戦は好位から力強く抜け出す強い競馬で快勝。タイムも優秀で、翌日にアサヒ(次走東京スポーツ杯2着馬)が勝った未勝利戦よりも2.1秒早かった。
ブラックホールも早い時期から活躍した馬だったことも心強い。
新馬戦の内容だけでいえば▲キャンデセントを評価しようと思っていたが、やはり今の阪神の馬場は毎週タフさが上昇してきているイメージで先週もかなり外差しが決まっていた。このような馬場であれば人気の良血ディープ産駒を嫌ってみるのも一興だ…とすれば父オルフェーヴル新馬戦も優秀だったこの馬を上位にとることも面白い。

▲キャンデセントは人気馬の中では最も評価できる馬か。新馬戦は好スタートを決めるも鞍上福永が意図的に位置取りを下げ後方から追走する形。直線は大外に持ち出すと一瞬で力強く伸び、楽に抜き去る非常に強い内容であり、また完全に競馬を教えるという騎乗だった。将来を見据えたサンデーの期待馬といったところだろう。
このように新馬戦の内容は圧倒的に優秀な内容だったが、あえてケチをつけるのであればこのときの新潟の馬場と今の阪神の馬場の違いだろう。確かに強いのだが、今の馬場はキレキレのディープよりズブズブのステゴ向きといったイメージ。取りこぼす可能性もあるので単穴まで評価を下げた。普通に走れば強いのだろうが…。

☆シホノスペランツァの初戦は幼さが影響しての出遅れ。追走も一苦労といった位置取りだったが3角からまくり気味に上がっていき2着に善戦。ここで先着を許したマテンロウスカイは次走野地菊S(OP)でも3着に入っている馬で、着差こそ離れたが言い訳は立つだろう。
次走は今回と同じ阪神2000mを好スタートから押し切る強い内容。タイムも翌日の1勝クラスより早いまずまず優秀なもので評価できる。
ブラックタイドと母父シンボリクリスエスでタフな中距離戦には向きそうな血統も心強い。人気もなさそうだし、本命と合わせてここは大きく狙いたい。

フィデル(想定3番人気)
△トゥデイイズザデイ(想定2番人気)
△ディープレイヤー(想定7番人気)
この3頭まで抑える。

いかがでしたでしょうか。
 過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【マイルチャンピオンシップ2021】Python AI予想公開 本命グランアレグリア 対抗は穴馬から高配当を狙う

11/21(日)は阪神競馬場1600m芝で行われるG1マイルチャンピオンシップ
古馬マイルの最強馬決定戦で、歴代の名マイラーたちが出走してきたレースです。

今年は現役最強マイラーのグランアレグリアNHKマイル勝ち馬シュネルマイスター、2019年春秋マイルG1を制覇したインディチャンプなどが登録してきました。
今年は例年の京都ではなく阪神開催となります。予想する上では重要なファクターになるでしょう。
それでは予想に移っていきましょう。

 

f:id:satoro_0721:20211120200143p:plain

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211114182744j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。

 

f:id:satoro_0721:20211120201111p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:シュネルマイスター(想定2番人気)
偏差値2位:グランアレグリア(想定1番人気)
偏差値3位:ロータスランド(想定9番人気)
偏差値4位:サリオス(想定3番人気)
偏差値5位:グレナディアガーズ(想定4番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎グランアレグリア(想定1番人気)
〇人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
▲サリオス(想定3番人気)
ロータスランド(想定9番人気)
△シュネルマイスター(想定2番人気)
△グレナディアガーズ(想定4番人気)
△インディチャンプ(想定5番人気)

◎グランアレグリア天皇賞秋3着から中2週のローテーション。天皇賞秋ではやはり距離を克服できずにエフフォーリア・コントレイルの後塵を拝したが、それでも3着に残すのだから能力的には疑う余地はないだろう。2000m戦でペースが遅く、前目につけて早めに抜け出した分だけ最後甘くなったところもあるだろう。ペースが流れるマイル戦であれば位置取りは中団程度になりそうで、今の差し馬場の阪神には向いているだろう。
デビュー以来マイル成績(6-1-1-1)で6勝のうちG1で4勝。3着は2歳時の朝日杯、着外は3歳時のNHKマイル。古馬になってからはほぼ完璧な戦績だ。タフな今の阪神の馬場が決して合うとは思えない点、また中2週のローテーションが不安材料だが、地力は間違いなくトップホース。ルメールの強気なコメントを信じたい。

〇人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
今年G3を4戦して1着1回・2着3回の好成績。安田記念は大敗したが、単純な力差ではなく馬場の適正が合わなかったことが敗因と読む。この馬は上がり34秒前後の馬場でこそ末脚を発揮するタイプで、安田記念の東京の馬場はグランアレグリアが32.9の上がりを出す高速馬場だった。
今回阪神はかなりタフな馬場になってきており、この馬の好走パターンにハマる可能性が高い。また今回のメンバーはそれなりに先行勢が揃っており、またグランアレグリア・サリオスといった人気所も前目につけることで仕掛けが早くなりそう。そうなればエリ女のような消耗戦になることも想定できる。前が忙しくなればなるほどこの馬の妙味は増すだろう。

▲サリオスはここ3走の戦績がイマイチで馬柱が汚れているが、そのどれも敗因がはっきりしている。前走安田記念は高速馬場への適正、前々走大阪杯は極悪馬場の最内でのびきれず、3走前マイルCSは先行有利の馬場を大外枠で大外一気戦法。
500キロを超える馬格でスパッと切れるタイプではないため、今の阪神のタフ馬場には適正があるだろう。父ハーツクライと母欧州系でまだまだ奥がありそうな血統もプラス。
ということでここは合いそうなのは明確なのだが、あまりに明確なためオッズ的な妙味はイマイチ。単勝系であればまだアリなのだが、複勝系は思った以上にバカ売れしている。
AIも4番手評価とマズマズ高評価なのだが、これはアタマを期待するよりいっそ飛んでくれた方が美味しいのだが…。ということで単穴評価とする。

ロータスランドはAIが3番手に高評価。今年の関屋記念を見事勝利し、今年のサマーマイル王に輝いたこの馬をこの人気で買えるのであれば妙味は高い。
前走富士Sはボンセルヴィーソやバスラットレオンなどに競りかけられながら逃げ、直線ラスト150mまでは先頭を守っていたものの最後は差され10着。ただこのレース上位馬は完全に外差し勢が占める差し馬場だったこと、他の先行勢がこの馬以上に大敗していることを考えれば言い訳もたつだろう。
デビュー以来の阪神1600m戦績は(3-1-0-1)で実績十分。ただこの舞台で唯一大敗したのはレシステンシアのレコード決着となった阪神JF。この馬の他舞台の戦績を見てもあまりに時計の早いスピード馬場には対応できないことは明白。その点、今の時計のかかる阪神の馬場であればこの馬の守備範囲だろう。穴を期待するならやはり基本は逃げ先行馬。逃げ馬の後ろ2番手追走し、思ったよりペースが上がらなければこの馬の残り目も十分ある。

△シュネルマイスター(想定2番人気)
△グレナディアガーズ(想定4番人気)
△インディチャンプ(想定5番人気)
この3頭まで抑える。
△シュネルマイスターは初の関西遠征がマイナス。先週のエリ女でも馬券になった3歳馬ステラリアは関西馬で輸送がなく、一方人気していた関東馬のアカイトリノムスメ・ウインマリリンは揃って凡走している。また安田記念では古牡馬と4キロ差だった斤量も今回は1キロ差に減ること。切れる脚はあるが仕掛けどころが難しい馬で、今回ルメールから乗り替わることなど不安材料が多い。抑えまで評価を下げる。


いかがでしたでしょうか。
東京メイン東スポ杯2歳ステークスの予想もご覧ください。

satoro0721.hatenablog.com過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【アンドロメダステークス2021】Python AI予想公開 本命ファルコニア 対抗は穴馬から高配当を狙う

11/20(土)は阪神競馬場2000m芝で行われるOPアンドロメダステークス。
出走する16頭中9頭が前走二桁着順からハンデを活かして巻き返しを狙う、なかなかカオスなメンバー構成。
人気を背負いそうなのは前走新潟大賞典6着のダノンマジェスティ、カシオペアS勝ち馬ファルコニア、昨年の中日新聞杯勝ち馬ボッケリーニなど。
それでは予想に移っていきましょう。

 

f:id:satoro_0721:20211119221516p:plain

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211119221549j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。

 

f:id:satoro_0721:20211119221608p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:ボッケリーニ(想定3番人気)
偏差値2位:ウインアグライア(想定8番人気)
偏差値3位:ファルコニア(想定2番人気)
偏差値4位:アドマイヤポラリス(想定11番人気)
偏差値5位:コスモカレンドゥラ(想定12番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎ファルコニア(想定2番人気)
〇人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
▲ボッケリーニ(想定3番人気)
☆アドマイヤポラリス(想定11番人気)
△アトミックフォース(想定13番人気)
△ダノンマジェスティ(想定1番人気)
ベレヌス(想定7番人気)

◎ファルコニアはこのメンバーであれば大崩れは考えにくいだろう。もともとスタートに安定感が無く出たり出なかったり。出ればそこそこの脚でだらだら粘りこみ、出なければそれなりの脚で追い込み見せ場だけは作るという感じ。
そもそも切れる脚が無くスピード競馬ではイマイチ足りない展開が続くなか、今のタフな阪神はこの馬に向きそう。メンバー的にも前に行きそうな人気薄が多く、テンは早くなりそうで、また先週のエリ女でも分かるように内の先行馬が残れない馬場も大外枠でテンが遅いこの馬にとってプラス材料。
かなり好メンバーが揃っていた3走前エプソムCでも3着に入ったのは自力が高い証明だろう。複軸としてこの馬を推す。

〇人気薄の対抗馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
中京の重馬場で開催された若駒Sを好位から押し切ったこの馬は、今のタフな阪神の馬場では非常に魅力的だ。近2走の東京G1&G2の末脚比べは父マツリダゴッホ産駒には厳しい舞台だったとはいえ、フローラSでは直線で進路を大きく変えるロスがありながらもしぶとく伸びての5着は評価できる。
今回は東京の2戦からタフな阪神に替わり、またロスなく運べる最内枠。そしてハンデは他馬より圧倒的に軽い51キロ。新馬勝ちしているように休み明けはそこまで苦にしないだろう。スタートをそれなりに出て、ロスなくしぶとく伸びてくることを願う。

▲ボッケリーニは今回トップハンデ57キロを背負うが、近4走のハンデG3のうち3走で57キロを背負い2・5・6着と崩れていないこの馬にとって57キロという斤量は恵まれたと言っていいだろう。
4走前の中日新聞杯では中団から直線上がり最速の脚で抜け出し見事重賞勝利。のちにダイヤモンドSを勝つグロンディオーズや金鯱賞2着のサトノソルタスなどかなり揃ったメンバー相手に勝ち切った内容は素晴らしいものだった。
全兄ラブリーデイは5歳で重賞初制覇&天皇賞秋を勝利した遅咲きの名馬だっただけに、全弟ボッケリーニとしても衰えるにはまだ早い。母父ダンスインザダークが入っているように今のタフな阪神のスタミナ比べにも十分対応できるだろう。実績から言っても単穴以下の評価には落とせない。

☆アドマイヤポラリスが単穴としては面白い。近2走の重賞では15着・13着と大敗しているが、前走新潟記念は上がり33秒台、前々走目黒記念では上がり32秒台が求められる高速上がり勝負だったことが敗因のすべて。
この馬は条件馬時代から上がり上位の末脚を安定して使っており大きく崩れない一方、それでも34秒台の脚がせいぜいで高速決着に対応できない弱みがあった。そんなこの馬にとって今の阪神のタフ馬場は十分許容範囲だろう。先週のエリ女では上がり最速のアカイイトが35.7秒かかっている。今回のメンバー構成を見ると先行勢が揃っておりペースはそれなりに流れそうで、タフな消耗戦になる可能性は十分ありそう。鞍上岩田騎手は差し騎乗が得意な典型的な騎手で、特に内をロスなく運んで勝負所で追い出すスタイルは内枠を引いたこの馬に向きそう。一発があっても驚けない。

△アトミックフォース(想定13番人気)
△ダノンマジェスティ(想定1番人気)
ベレヌス(想定7番人気)
この3頭まで抑える。

いかがでしたでしょうか。
東京メイン東スポ杯2歳ステークスの予想もご覧ください。

satoro0721.hatenablog.com過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ

【東スポ杯2歳ステークス2021】Python AI予想公開 対抗アサヒ 本命は穴馬から高配当を狙う

11/20(土)は東京競馬場1800m芝で行われるG2東スポ杯2歳ステークス。
過去にはコントレイルやワグネリアンなどの名馬がここをステップにクラシック主役に躍り出ました。

今年はデイリー杯2歳S勝ち馬レッドベルオーブの弟レッドベルアーム、ラジオNIKKEI賞勝ち馬ヴァイスメテオールの弟イクイノックスなどの有力馬が揃いました。
それでは予想に移っていきましょう。

 

f:id:satoro_0721:20211119204704p:plain

《オススメ》
全国の地方競馬馬券が購入できる楽天競馬がおためしキャンペーン中!
☆登録で1000ポイント付与
☆馬券購入で7日間10%還元
馬柱・持ち時計・騎手などの情報が満載のサイトが無料閲覧可能。 また予想家の予想も無料で自由に閲覧できますので、地方競馬に慣れていない初心者の方でも安心です。
さぁ、平日は地方競馬をお得に楽しみましょう!

f:id:satoro_0721:20211119204723j:plain

Python AI予想

それでは早速、自作AI予想を発動させましょう。 今週は美味しい穴馬が見つかるでしょうか。 予想結果は下記【AI偏差値】の欄、好走確率の高い順に並べ替えて表示させています。

 

f:id:satoro_0721:20211119204746p:plain

AIが予想した偏差値上位馬を見ていきましょう。

偏差値1位:グランシエロ(想定6番人気)
偏差値2位:アサヒ(想定4番人気)
偏差値3位:レッドベルアーム(想定1番人気)
偏差値4位:テンダンス(想定5番人気)
偏差値5位:ダンテスヴュー(想定8番人気)

 

予想まとめ

AIの指数をふまえて、今回の私の予想はこのような印にしました。

◎人気薄の本命馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)

   最強競馬ブログランキングへ
〇アサヒ(想定4番人気)
▲イクイノックス(想定2番人気)
☆ダンテスヴュー(想定8番人気)
△テンダンス(想定5番人気)
△レッドベルアーム(想定1番人気)
スカイフォール(想定7番人気)

◎人気薄の本命馬はブログランキングの先で公開中!
(40位くらいにいます)
 最強競馬ブログランキングへ
2歳馬らしい幼さからくる安定感の無さが非常に目立つ馬だが、能力の高さは間違いない。初戦・2戦目ともにスタートで出遅れ後手を踏み、直線では左鞭を打てば右にヨレ、右鞭を打てば左に吹っ飛ぶロスだらけの競馬。それでも勢いがついたときの脚は他馬を圧倒するものだった。
新馬戦2着時は負かした3・4着馬がその後未勝利を勝ち上がり、2戦目未勝利を勝ったときには2着馬がその後未勝利を勝ち上がっていることでレースレベルとしてもそこそこ評価できる。
前走も出遅れ最後方から直線大外を回し、上がり最速の脚で追い込んで2着。東京競馬場の経験が多いこと、末脚勝負になりやすい東京で確実に末脚を発揮できること、ロスのせいで取りこぼしが多く馬柱が汚れて人気が無さそうなこと。読めない2歳戦において、この馬はなかなか馬券的な魅力が大きいのではないでしょうか。この鞍上だと昨年のランドオブリバティを思い出してしまって苦笑いなのですが…。

〇アサヒの新馬戦は2着ながら、勝ち馬はその後札幌2歳Sを0.7秒ぶっちぎったジオグリフ。その馬に0.2秒差2着であれば十分評価できる。また3・4着馬もその後未勝利を勝ち切っていることからもレベルの高さは保証済み。
2戦目は新馬戦で先着していたアスクビクターモアに敗れての2着だが、これは出遅れのロス分だろう。中山で少し上がりがかかる馬場だったことも影響があったか。
3戦目の未勝利戦は東京に戻って上がり最速33.9秒の脚で追い込み見事勝利。このときの末脚は他馬を圧倒するもので見どころ十分だった。
本命馬と同様に東京の末脚勝負向きで展開利が見込めそうな今回は、重賞とはいえ十分勝負になるだろう。

▲イクイノックスの新馬戦での勝ちっぷりはこのメンバーの中では間違いなく最も華やかなものだった。その時の3着馬サークルオブライフはその後アルテミスSを勝ち切る馬で、その他のメンバーもなかなか強力なメンツだった。それらを相手に結果としては1秒の大差を付け、また上がり最速の34.5秒の末脚は平坦な新潟とはいえ立派なもの。
本命・対抗の馬たちがスタートが悪く位置取り後ろからになる一方で、この馬はそれなりに先行の位置を取れそうなことも複軸向きな馬だと思う。
ただその勝ちっぷりが信頼しきれないのが2歳重賞の怖さ。AIの評価もそこまで高くなく、またルメール鞍上で過剰に人気してしまうのも妙味に欠ける。単穴まで評価を下げ、意図的に本命・対抗の妙味を狙いたい。

☆ダンテスヴューの母クロウキャニオンの産駒は若いときからかなり走る。昨年のホープフルS3着のヨーホーレイク、2013年ホープフルS2着のベルキャニオン、2013年弥生賞勝ち馬のカミノタサハラ、2012年毎日杯2着のマウントシャスタなどかなりレベルの高い兄が揃う一族だ。ただ今あげた兄は全て父ディープインパクト。このダンテスヴューの父キングカメハメハという違いはあるが、それでも期待感は持てるだろう。
新馬戦は上がり最速33.1秒の末脚で追い込むも惜しくも逃げ馬を捉えきれず2着に敗れたが、続く未勝利戦では確実に差し切り2着馬に0.4秒差を付ける完勝だった。安定して末脚を見せるこの馬は大崩れしにくい一頭だ。
ただ12頭の小頭数とはいえ大外はマイナスだろう。スタートが安定しない馬ではあるが、仮にそれなりにスタートをきった場合は最初に脚を使ってしまう恐れがある。単穴の最内枠イクイノックスに対して確実なビハインドと考える。

△レッドベルアームの半兄には父ディープインパクトのレッドベルオーブ・レッドベルジュール。この2頭はどちらもデイリー杯2歳Sを勝っており早い時期から活躍できる血筋だった。このレッドベルアームは遅咲きで有名な父ハーツクライだがこの違いが2歳戦でどうか。
新馬戦は4角1~3番手にいた馬がそのまま1~3着になる完全な前残り競馬で、勝ち馬であるこの馬にとっては展開が向いたと考えて間違いないだろう。ただ2・3着馬もその後の未勝利戦でそこそこ走っていること、5着馬がその後の未勝利を勝ち上がっていることからもレベルの低いレースではない。
素質馬でPOG的にも人気の馬なので人気先行感がいなめず、また新馬戦の内容としてもそこまで押し材料があるわけではないが、とはいえ2歳戦で結果を出している兄たちがいることは買い材料。信頼はしないが勝たれてもおかしくはない。

その他、△テンダンスと△スカイフォールまで抑える。

いかがでしたでしょうか。
阪神メインのアンドロメダステークス予想も公開しています。

satoro0721.hatenablog.com過去のAI予想も参考にしてみて下さい。

satoro0721.hatenablog.com


ブログランキングの先で公開中!(50位前後にいます)
 最強競馬ブログランキングへ

いかがでしたでしょうか。
自作のPython AIを使った予想は土曜夜の更新予定ですので、そちらも是非ご覧ください。 よろしければブックマークを是非!
お時間があれば過去のAI予想も参考にしてみてくださいね。

satoro0721.hatenablog.com
たくさんの予想家の予想が無料で閲覧できる!
『最強競馬ブログランキング』を毎週の予想の参考にどうぞ。 最強競馬ブログランキングへ