~Linkin馬Lab~

パソコン系、DIY系を紹介します

【Google Adsense】無料版はてなブログでも一発合格 収益化のための対策を公開

本日googleから一通のメールが届きました。

『お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました』←やったー!!

私は無料版のはてなブログを使っています。2021年6月1日からブログを始め、Adsenseに申請したのが6月21日、合格が6月27日ですのでここまで約1か月です。

この記事ではGoogle Adsenseに合格するために私が行ったことを紹介します。

 

 

Google Adsense(グーグル アドセンス)とは

Google Adsenseはその名の通りgoogleが運営している広告収入システムです。

ざっくり言うと、インターネット上に公開している個人が作成したブログなどのホームページ上にgoogleが広告を載せ、その広告を閲覧者がクリックすることで広告費がブログ作成者へ報酬として支払われる仕組みです。

1クリックあたりの報酬は変動するようですが、おおよそ20~70円くらいが相場のようです。1か月に1万人が閲覧するホームページにおいて、閲覧者の100人に1人が広告をクリックした場合、1万人×1%×(20~70円)=2000~7000円 が1か月の報酬となります。

趣味でブログを公開している人からすれば、ついでに広告を紹介するだけで報酬が得られるのですから、なかなか魅力的に映りますよね。

 

申請する前に下調べしたこと

既に合格している先駆者の方々のブログを読み、私のブログ上に対策しました。

  • 記事数は多い方が有利?
  • 無料ブログで合格できるの?
  • プライバシーポリシー を設置する
  • お問合せフォームを設置する
  • Google Search Consoleへの登録とサイトマップの送信

私の場合これらの対策を行ったうえで申請すると、特に問題なく一発合格でした。

合格のハードルは近年どんどん上がっているらしく、5回6回落ちている方もいらっしゃるようです。次の項目から対策を一つずつ解説していきましょう。

 

記事数は多い方が有利?

この記事数については明確な基準がありません。

googleとしては『googleが広告を載せるのに相応しいホームページか』について審査しているようですので、記事数が少なくても閲覧者数が多い有益なホームページであればOKのようです。

逆に数十記事を書いていても落ちる方もいるようですので、やはり大切なのは記事数よりも記事の質ということでしょうね。

ちなみに私の場合は20記事で申請を出しました。

 

無料ブログで合格できるの?

結論、合格できます。私のこのブログははてなブログ無料版ですからw

ただ合格のハードルはwordpressや有料ブログよりも難しくなるかもしれません。ネット上では「有料の独自ドメインじゃないと合格できない」というような記事も散見していますが、正しくは「合格しにくい」というところでしょうね。

有益な記事を書いていて、なおかつ正しい対策を行っていれば無料ブログでも合格できますので、これから申請する方はご安心ください。

 

プライバシーポリシー を設置する

そもそもプライバシーポリシーとは日本語では『個人情報保護方針』の意味で使われます。インターネット上でホームページを運用していくと、閲覧者の個人情報(氏名・ハンドルネーム・メールアドレスなど)が集まる環境になります。このような情報の取り扱いに関して方針を記しておくものを指します。

Google Adsenseとしては広告を掲載するにあたり、この個人情報取り扱いがきちんとしている(プライバシーポリシーを記載して宣言している)ことが必須条件のようです。

私は下記リンクのように、【プライバシーポリシー】の記事を一般記事と同様に作成し公開しました。

satoro0721.hatenablog.com

 

お問合せフォームを設置する

お問合せフォームはサイトへの質問や要望などを閲覧者が発信できるものです。

こちらはgoogleフォームという機能を使います。

下記リンクを参考にしてください。

satoro0721.hatenablog.com

 

Google Search Consoleへの登録とサイトマップの送信

GoogleSearchConsoleはGoogleが運用しているシステムで、運営者のサイトがgoogle上でどのような検索がされているのかなどの分析を行うことができるものです。

GoogleAdsenseとの関連性は分かりませんが、そこまで手間じゃないですし実際使ってみるとアクセス数・クリック率や検索順位など様々な情報を得ることができて便利です。

私はこちらのリンクページを参考に登録しました。

www.waca.associates

 

申請から登録まで

ここまでの対策ができたら、いよいよGoogleAdsenseに申請しましょう。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化

質問事項に準じて個人情報や申請するサイトのURLなどを記入するだけなので、特に問題ないと思います。

申請後、GoogleAdsenseのメインページにログインすると以下のようなコメントが表示されます。 

f:id:satoro_0721:20210627225027j:plain

私の場合、申請したのが6月21日、合格が6月27日ですので審査期間は7日間でした。

そして27日にメールを開くとGoogleから合格通知が。。。

f:id:satoro_0721:20210627175137p:plain

 最高な笑顔の女性が「おめでとう」と賛辞をくれました。

無料ブログだとハードルが高いと思っていたので、正直言って拍子抜けでしたw

「あれっ、受かっちゃってるじゃん」って感じ。

私の場合、前述した対策を行うのにかかった時間は数時間程度でしたし、特に追加費用がかかるようなこともありませんでした。

みなさんも気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

それでは。