馬ラボ~Python AI競馬予想~

Python AIを使った競馬予想を無料公開

【任天堂 3DSLL】格安ジャンクで購入してポケモンを始める 懐かしいゲームをもう一度

名古屋の某ジャンクショップでジャンクパソコンを購入してみた第三弾。

↓ 第一弾はこちらから ↓

satoro0721.hatenablog.com

↓ 第二弾はこちらから ↓

satoro0721.hatenablog.com

今回の第三弾は

f:id:satoro_0721:20210612214626j:plain



今流行りのUMPCではありません。

みなさん覚えていますでしょうか。任天堂 3DSLLというゲーム機です。

発売は2014年。

「Switch大人気の時代に3DSってww」

わかります。だって私もこのジャンクを手に取った時に思いましたもん。

 

家には子供の使うSwitchがありますし、ポケモンソードやマイクラ、あつもりは私自身も子供と一緒にプレイしてました。

「最近のゲームはすごい綺麗」

普段「信長の野望」ばかりやっているとグラフィックの綺麗さには疎くなるものです。

でもなんだか物足りない・・・そう、Switchのゲームは子供にやさしい!

ポケモンのストーリー難易度が非常に簡単なのです。あれ、こんなんだったっけ??

 

緑・金・ルビー・パール・ブラックまではやりました。

でもそこからゲームをあまりやらなくなって、3DS本体を購入することはありませんでした。

その後子供が生まれ大きくなり、誕生日にSwitchを買って休日には子供とゲームを楽しむ日々。

至極平和な日常ですが、このジャンク3DSを手に取って思い出しました。

そうだ、3DSポケモンをやってみよう!

ゲームといえば自分の部屋で、部屋を暗くしてベッドに寝転んでやるものであったはず!(良い子は明るい部屋でやりましょう。)

 

ということで購入しました。

価格は¥2000。

安いのか高いのかは不明です。ジャンクPCと違って相場が分かりませんw

ただこのジャンク品は購入前に充電と動作確認ができまして、ソフト読み込み以外の動作は現地で確認できましたので大丈夫でしょう。

 

それでは本体に貼ってあるシールをダイソーのシール剥がしで落として。

エタノールと布で本体の汚れを落として。

細かいところは綿棒とエタノールでふきふきします。

f:id:satoro_0721:20210614223906j:plain

細かい傷はありますが、まぁ上等でしょう。

f:id:satoro_0721:20210614223937j:plain

電源を入れて、棚の奥にしまってあったDS用ソフト、ポケモンブラックを起動してみました。

これが3DSLLか。さすがはLL!画面が大きくて見やすいです。

f:id:satoro_0721:20210614234111j:plain

左から、任天堂DSi任天堂3DSLL・そしてLUCKYSTRIKEです。

画面サイズも3.25インチ→4.88インチの違いは大きいです。

f:id:satoro_0721:20210614224008j:plain

まぁほんとに今更3DSのレビューをしてもしょうがない。

とりあえずポケモンブラックを小一時間ほどポチポチしていましたが、おもしろww

私は2021年現在36歳。

このポケモンブラックは2010年発売ですから当時25歳でした。

ポケットモンスター ブラック・ホワイト - Wikipedia

やっぱり今の綺麗なゲームも良いけど、当時の懐かしいゲームも思い入れがあって良いですね。

数年前エミュレータクロノトリガーFFVをやった時もめちゃハマりましたしw

クロノトリガーは1995年、FFVは1992年発売)

クロノ・トリガー - Wikipedia

ファイナルファンタジーV - Wikipedia

個人的にはレトロゲームRPGの方が今でも楽しみやすいです。

スーファミ時代の人気作は何十年たっても名作です!

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 - Wikipedia

スターオーシャン セカンドストーリー - Wikipedia

ロマンシング サ・ガ - Wikipedia

俺の屍を越えてゆけ - Wikipedia

 

最新ゲームとレトロゲーム。どっちが良いかって話ではないです。

当然どちらも面白い!

昔持っていたゲーム機、もしくは昔は買えなかったゲーム機。

中古・ジャンクで購入してみてはいかがでしょう。

きっと心は当時に戻って楽しめると思いますww

 

最後までご覧いただきありがとうございます。 

この記事の他にも、パソコン関係ジャンク品やゲーム機レビュー、ハードオフ巡りなどの記事を投稿しています。

お時間があればぜひ他の記事もご覧ください。

それでは。