馬ラボ~Python AI競馬予想~

Python AIを使った競馬予想を無料公開

【Panasonic Let's note CF-NX2】 軽量コンパクト流石の日本製!ジャンクノートPCレビュー

 先日某ジャンクショップでお宝を見つけました。

それがこちら・・・

f:id:satoro_0721:20210604232603j:plain

Panasonic Let's note CF-NX2です。

バッテリー付き、ACアダプタなし、BIOS未確認で¥3000也。

2012年の発売当時は実売18万円していたそうですから、

なんと約98.3%OFF!という天文学的な値下げ率です。

f:id:satoro_0721:20210604234006j:plain

 

主なスペックはこちらの通り。

CPU Core i5-3320M vPro(2.6GHz/3.3GHz)
モリー 4GB(最大8GB)
ストレージ HDD640GB
ディスプレー 12.1インチ(1600×900)
サイズ/重量 (Sバッテリー搭載時)295×197.5×25.4~31.5mm/1.34kg

 

 

というか手に取った瞬間に驚きました。

『かるっ!』

実際は1.34kgあるのですから最近のウルトラブックなどには劣るのでしょうが、

それでも当時の小型・軽量そしてハイスペックノートというオーラを感じます。

ちなみにボディにはマグネシウム合金が使われているとのこと。

この軽量ボディに省電力ではないcore i5-3320Mですから、

今でもそれなりにサクサク動いてくれることでしょう。

そう・・・動けばね。

 

さて、さっそくメモリを組み込んでみましょう。

f:id:satoro_0721:20210604232805j:plain

まずメモリは余ってたkingstonのPC3L-12800S 4GB。

どうもこのPC初めからオンボードで4GB載っているみたいなので、これで8GB。

今時8GBくらいないと厳しいですからね。

背面のフタを外して溝に合わせてパチンとはめれば完成です。

 

そしてSSD

f:id:satoro_0721:20210604232710j:plain

SSDはこれまた余っていたkingstonの240GBです。

バッテリーを抜くと銀色の金具があるので、ネジを外すとSSDの金具が奥から出てきます。

ちゃちゃっと装着完了してバッテリーを戻します。

 

そしてここで電源ON!・・・付きません。

当然です。だってACアダプタないですもん。

ジャンクノートPCにACアダプタがないのは当然です。付いてる方が珍しいくらい。

そのためウチには各メーカーのACアダプタが全部で30個ほど待機しています。

だいたいハードオフなんかで100~500円くらいで仕入れています。

ただ・・・パナソニックは無い。

ネットで調べても中古2000~3000円くらいします。

このレッツノート本体と値段変わらねーじゃねーか泣

 

そのため各メーカーのを片っ端からぶっ刺してみます。

すると一つだけぴったりなものが!

f:id:satoro_0721:20210605000011j:plain

IBM笑。そしてこのアダプタの製造月日は2002年。

9年落ちのレッツノートに19年落ちのIBMアダプタ。ん-ジャンク感が良いですよ☆

電源LEDも光ってるので勝利を確信しています。

それではスイッチON

f:id:satoro_0721:20210605000008j:plain

ん?まぁこんなのはムシムシ。

f:id:satoro_0721:20210604232827j:plain

無事BIOS起動できました。

メモリ8GB・SSD240GBも認識しているようです。

というかこのPC、「累積使用時間910時間」って短すぎでしょ笑

企業の窓際の方が使っていたのか、それともセレブ妻でしょうか。

とにかくこれでとりあえず一安心。

 

その後win10をインストールしてpythonで少し遊んでいましたが、

非常に快適に動作してくれています。

立ち上げ時にACアダプタエラーが必ず出ますが、それ以外は問題なしです。

 

というかレッツノート・・・良い!

今までメインノートは【lenovo thinkpad X240】(ジャンク)だったのですが、

残念ながらサブノートに降格です。

デザインはthinkpadの方が好きなんですが、(あの艶消し黒色がなんとも良い)

んーPanasonicって凄いなぁって初めて知りました。

ホイールパッドも慣れると使いやすいし。

やっぱり元が高いだけはある。素直にそう思いました。

 

今だとかなり安価で買えるので、探してみてはいかがでしょう。

最新セレロンなんかより絶対快適ですから。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。 

この記事の他にも、パソコン関係ジャンク品やゲーム機レビュー、ハードオフ巡りなどの記事を投稿しています。

お時間があればぜひ他の記事もご覧ください。

それでは。